健康 そして凛とした終活を

 

新潟市占いルームゆま~る 占い師の天川 裕麻です❣️

 

お正月のすこし華やいだ気持ちが落ち着いてくると、数年前に亡くなられたある女性のことを必ず思い出します。

直接のお知り合いではないけれど、あまりにも死に際が凛としてらして、当時は胸が締め付けられる思いをしたのです。

 

数年前のことです。

その方は、お正月が明け、すぐに具合が悪いからと病院に行かれました。

忘年会の時は元気は元気だけれど、なんだか食べれない、飲めない という状態だったそうです。

そして、お正月。本人は、自分の体はもうただ事ではない?と感じたようです。

 

診断の結果は癌。

もう手遅れの状態。年内も持たないと言われました。

彼女は終活準備に入るため、迷うことなく仕事を退職したい!と申し出たそうです。

上司が、退職をせずに治療に専念するよう、どんなに説得しても決心は本当に固かったとのことでした。

彼女は医療従事者でした。

もちろん健康診断は受けていました。

それでも、医療従事者の自分が病気になるなんて、自分を許せなかったのです。

その後、独身だった彼女は家の処分など諸々、本当に短い時間で全て整理し、入院されました。

そして、冬を迎える前、彼女の訃報が届きました。

遺影の写真は、彼女にとても良く似合う素敵なドレスで、とびっきりの笑顔だったそうです。

 

残された短い時間の中で、お葬式に来てくださるみなさんのために、ありがとうございました!行ってきます!という気持ちを込めて、お写真まで用意していたんだなぁ と思うと、胸が締め付けられ、そして、その凛とした最後に、本当に見習わなければいけない。と思いました。

 

今年のお正月。

娘から「ゆ~ちゃん 将来どうするの???」と聞かれました。

「ひとりになったら施設に行く! でも、施設も年金だけでは足りないから、その分貯金しておかなきゃ!」と言うと、娘が「その足りない分、私が出してあげられるといいよね。頑張るよ❣️」と言いました✨

 

娘よ! 一人娘のあなたが親の施設の費用を援助するなんて無理だと思うよ!

その気持ちだけで充分ですヽ(;▽;)

 

夫から、先に自分が死んだ場合、絶対に娘の世話にならないこと! 迷惑をかけないこと!ときつく言われています!!!

 

私も、亡くなられた彼女のように凛として、そして、最後は少しでも娘に迷惑をかけないよう、今から少しづつ片付けをしながら、健康に気をつけ、最後まで自分を律して生きていけたらと思っています🌟

 

夫の大腸癌検査も大丈夫でした🙆‍♀️

もうすこし一緒に生きていけそうです^ ^

 

五行の「木 火 土 金 水」は、私たちが必要な「気=エネルギー」です‼️

欠けているものがある時は、足してあげることで、精神的にも体調的にも安定します♪♪

 

足してあげる方法としては、日常的なアイテムで足してあげたり、パワーストーンもお勧めしています💜

そして、健康のためには、食べ物で足してあげることが大切なのです🍅🥕🥦🐟🥩

 

五行ウキウキブックをご用意して、お客様にお勧めの食べ物をご案内したところ、みなさんからとても好評で、現在、五行ウキウキブックは、ゆま~るでも販売しております📖